読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

幸は循環した...

先日の臨時収入の7割りを身の廻りに循環させる話ですが....なんといきなり100倍以上になって戻ってきました。

 

joegai.hatenablog.com

 昨日は夕方16時に山口県宇部市で大事なお客様とのアポがありました。福岡市内から宇部市まで高速道路で約130キロ、時間にしてスムーズに流れれば2時間弱の道のりです。昼前までにデスクワークを終え、出発前にガソリンを入れて置こうとスタンドへ向いました。目的地までの往復ならなんとかもちそうな残量でしたが、もし事故等にて足止めを喰らうことがあったらこころもとないです。結果的にこのときスタンドに行ったことよって救われる結果となったのです。


いつものスタンドですが、見慣れない顔の若いスタッフががスッ~と手慣れた感じで私の隣に滑り込んできました。会話のツカミであるお天気の話もそこそいこに、いきなり本気全開の営業トークでエンジンの長持ちの為にこれはどうですかとエンジンの添加剤を薦めてきました。よくあることです。押しも強くトークも滑らかです。“営業専門に派遣されたのかな”と察知しましたが私のクルマはリースで十分なメンテナンス付なので、丁寧にお断りしました。

彼は意外にしつこくなくすぐに引き、続いてタイヤの空気圧をチエックし始めました。左前のタイヤの前でしゃがんだ彼から、“うう、お客さん、これはダメですよ~”の声が
聞こえてきました。やれやれ、どうせ大げさに表現しているのだろう~と、少々うんざり気味で近づいたところ.....

f:id:kirinup:20160924103452j:plain

 

 

なんとタイヤから、ワイヤーがハミでいる非常事態!! たまにチェックしているのに...。これから大事な商談で、高速を2時間弱走行しなければならないことを伝えるとタイヤがバーストする危険があり辞めた方がイイです、とのこと。ううう~今日の商談の為に準備してきたのに..直ぐに帰社するつもりでしたのでスマホは持ってきていません、とりあえず発見してくれた礼を述べすぐさま帰社しました。

 

休日の谷間の金曜日、すぐにタイヤ交換はキビシイだろうと悲痛なおもいでリース車のメンテナンスをお願いしているディラ―に連絡を入れました。

 

毎回受付の女性が出て用件を確認した後、サービス部に廻されるのですが、昨日は偶然にも馴染みのメカニックTさんの声がスマホの向こうから聞こえてきました。ラッキーです。コトを説明し最低でも14時には福岡を出発しないとどうにもならないことを説明しました。

 

“わかりました、今メンテ記録みましたが、あと契約にてタイヤ4本残っています、この際4本とも交換しておきましょう、私これからタイヤを取ってきますから、すぐ御来社ください”なんともこころ強い言葉..時計の針は11時半を指してしました。

 

走行の不安もキレイに払拭され、出発できたのが13時半、ああ~すべてがうまくいきました。顧客での商談も無事終わり、結果が出るのは少し先ですがきっといい実りと
なるでしょう。この循環を絶やさないためにも、あのガソリンスタンドとディラーの方々にほんの気持ちばかりのお土産を買って帰ったのはいうまでもありません。

f:id:kirinup:20160924103745j:plain

 本当に感謝!!です。