場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

臨時収入の7割は還元します

この連休にお得意先が佐賀県にて主催する1泊のGOLFコンペに参加してきました。台風が迫ってきているほんのすき間の曇空で幸運なことに雨を避けるコトができました。

 

そんな中、平凡なスコアにもかかわらずハンディキャップに恵まれ“優勝”してしまいました。優勝の賞金は10,000円!!!

ううう~月末の厳しいときに、この臨時収入は本当にありがたい!です。でも、でも、欲望に負けません、ここでいただいた賞金すべてを自分のモノにしたらダメなのです。これまでの経験値でしかと認識しています。不思議なのです。お金が持つ性質とでもいうのでしょうか。人間欲張ると必ずプラスαでよくない方にツケが廻ってくるのです。

たとえば

例1交通違反で捕まり罰金にてほぼ同額をお国に献上。(経験済)
例2スマホがを落とし画面にヒビが入り、臨時収入以上を徴収される。(経験済)
例3どうしても断れない非公式(したがって領収書もらえず)の会合に出席を余儀なく  される(経験済)
例4自転車が盗まれ、臨時出費 (これは友人が経験)
例5不注意が招いた怪我で臨時出費 (経験済)

とまあ~偶然といえば、それまでですがいろいろ起ってくれます。

何かあるのです....ですから
自分のいただく分は2~3割で十分満足とすべきなのです。

 

そこで次のように配分することにしました。


1000円は、コンペの罰金(OBやら、ショートホールでグリーンにオンしなかったり、とか)で支払い済。
2000円は、普段は断るコンペ後の二次会にお付き合い(ここでもツイていて昨年まで3000円だった会費が今年は2000円!!)

で、残り7000円ですが、
①2000円は本社へのおみやげ代に、
②1000円は来月別の顧客が開催するBBQの差し入れに果物でも買う。
③そして、あと1000円、これは仕事には全く繋がらないことに使わせていただきます。それは10日ほど前博多駅近くで見かけた女性ストリートミュージシャンのCDを購入する、ということです。夜20時ごろだったでしょうか足を止めていたのは外人さん1人という中で歌っていた彼女、ギターはほとんど鳴っていなかったのですが、声が特徴的で耳に残ったのです。大体毎週末は、歌っているということだったので、次回見かけたときにでも購入します。

私のいただき分は、残額3000円!! 大いに満足です。私なりに頑張ったのでありがたくいただいておきます。


森の中の生態系のように、よりよく息吹くいい循環になればうれしいです!!

f:id:kirinup:20160919170015j:plain