場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

遠のいたG宮崎キャンプ

何事も現場主義です。仕事も遊びも。関西に住んでいる頃は、プロ野球の宮崎キャンプなどは、スポーツニュースでの報道やその手の新聞の中だけの世界でした。密かに贔屓のチームはありますが、そう熱狂的というほどまではありません。ましてキャンプまで追っかけるという気はありませんでした。

 

ところが福岡に住み始めると、宮崎…確かに遠方ではありますがなんとなく繋がっている感があります、クルマでの走行を福岡からイメージすると、山を越えてもうひと山越えて、さらにザッ~と走っ先の先といったようなイメージです。^^;
仕事では半年に1度伺います。そう、仕事で訪れます。つまり、経費です……。^^  ということでここ3年ほど、毎年2月には宮崎出張が恒例となっておりました。^^V

 

アクセルワイドオープンで1日半かかる現地での仕事を1日で済ませ、現場に直行します。宮崎キャンプといえば、やはりジャイアンツ!! 特にファンではありませんがやはり観るならジャイアンツ!でしょう。1軍の有名どころはまだ合流していなくとも、追っかけカメラ女子の多さに最初は立ちすくんだほどです。高価そうな一眼レフを首からぶら下げ、ネット越しに望遠レンズでお目当ての選手をフォーカスしています。言葉から地元の人でないことは確かです。全国から集結しているようです。SNSで繋がっているのでしょう。平日です、学校や仕事はどうしているのでしょうか。何泊もしているようです。私のように仕事を絡めての経費頼みなんて、セコイ考えの人は皆無でしょう。(ただ現実は、私のようなオヤジは少なくないです、ホテル内の会話でわかります)


TVでのキャンプ情報では決して伝わってこない現場の熱気を味わうのが楽しみだったのですが……今年は行けません。(TT)お得先の宮崎支店がなくなってしまったのです。鹿児島と大分に分割されてしまいました。出張申請が通りません、代理店がないのですから。やはり我々の業界からの見ると宮崎県はマーケットが小さいのです。根源は当然人口減です、まあ日本全国どこもかしこもそうですが。(TT)自治体も都心からの移住を促進しておりますが、なんせ仕事がない! 宮崎県の人口はH8年の1,177,407人をピークにH28年は1,085,863人、100万人切りは10年後?とか言われています。


物価が安く、人情味豊かな古き良き日本が生き残る宮崎県…大好きです。A社には、ぜひとも宮崎支店を復活させて欲しいです。

 

f:id:kirinup:20170122171411j:plain

行くなら平日です.....昨年はこの後日南市のカープキャンプへ....