場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

人生の投資第2ステージへ

人から見ればチャリ銭のような金額ですが、国内株を運用しております。投資歴は長いのですが、その大半の年数はほぼほったらかしです。始めたのは30年以上前、ネットはまだ一般には普及していなかった頃です。ボーナスを貯蓄し、その一部を国内株式に回しました。あまり学ぶこともせず投資という大海原にうって出ました。バブル期を含む素人の株ブームと一部被っている時期も経験しました。運がよかったのでしょう。そこそこの利益を享受しました。日本人大好き郵便局における定期預金の利率が、今からすると神がかっていた時代です。

 

ネットが世間に浸透してきた頃、突然やる気をなくし、利益は銀行の定期預金口座に放り込み、株式はそのまま塩漬けにし、そのまま長い休眠状態に。途中GOLFにハマり定期預金から一部引き出し、なにをトチ狂ったのかなんと地元奈良県のあるGOLF場の会員権を手に入れました。でも、メンバーになったことで世界が拡がりました。仲間もでき、仕事にも大いに役立ちました。ただ、やはり日本のGOLFはお金と時間がかかり過ぎです。今はもう自ら進んでプレイはしておりません。お仕事だけです。地元に帰ったら、会員権現金化したいですね。売れればですが。

 

戻します。投資の方ですが、、昨年福岡にも雪の降り積もった1月下旬突如閃くモノがあり、こっそり狙っていたある企業の株を最低限購入しました。業績と将来性を考慮しても、割安だと判断したのです。幸いにも的中し、以降地味ですがじゎっと上がり続け、昨年末には近年稀に見るいい決算を叩き出しました。私はベースとして実態のわかっている企業しか投資しません。この法人には、投資というよりも応援したい、という気持ちの方が強かったのが本音です。2016年始めに耳にしたトップの見解が素晴らしいものだったのです。


そして2017年、業界の代表者の年頭所感が発表されました。所有する株式のトップと同業他社の見解を読み比べました。ほとんどは、どれもこれも似たようなモノでした。
トランプ政権の様子見伺いと先行き不透明という言葉のオンパレードです。

 

“トランプ政権の指針?”いやいや、待ってください、確かにそうかもしれませんが…….そりゃ日本経済の一角をなすTYOTAやそれに匹敵する経済連のメンバーが属するほどの規模の企業ならわかりますよ、でも貴社の年商っていかほどなのですか?影響ないでしょう?それより足元固めではないですか?

 

“先行き不透明?” って、これまで先までずっ~とクリアに見通せたことありますか?一寸先は闇、なのではないですか。誰もアスクルの倉庫がああいう風になるとは予期できなかったのではないですか。隅から隅まで見渡せる戦場って、相手からもこちらは丸見えなのではないですか。見通しの悪い密林での戦いなら、それにひるまないゲリラ戦を身につけるしかないのではないですか?

ツッコミどころ満載です。(^^;

 

私が保有している企業のトップはさすがに違いました。趣旨は、景気云々に左右されず戦っていけるよう、ますます足元固めへの投資と株主さまへの還元及び社会への貢献を忘れない、とのことでした。全く奢ることもないし、景況のせいにしないその姿勢にいたく共感いたしました。
なにより“覚悟”を感じるのです。“覚悟”を。できたら買い増ししたいほどです。私が投資を始めた頃とは、文明開化のビフォアフターほど様相が異なります。今年を人生の投資第2ステージ元年として、ジワジワっと学んでいきます。

 

目的?85歳で逝かず、神様から余白の人生をいただいた際の軍資金造りです。(^^v

f:id:kirinup:20160331080730j:plain