場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

消えてなくなるモノでスモールビジネスを実行する。

 

記憶が定かでないほどの幼少時ですから昭和30年代後半でしょうか。

祖父が田舎で燃料店を営んでおりました。顧客も増えていき利益も出ていたと聞きます。

 夏場ひと仕事終え風呂に入ったあとの晩酌時、幼い私を膝の上に乗せ

『商売するなら、消えてなくなるモノやで~』と私に言い聞かせていたと後から聞きました。

 

皮肉なモノで祖父が後を継ぐとおもっていた私の父は、会社員になり、私は消耗品とはかけ離れたモノを製造販売する機械関係のメーカーに就職してしまいました。

 

幸いにも生存だけに関しては、不安のない国に生まれてきたこの命

自分の才覚だけで勝負するスモールビジネスを興そうと静かに意気込んでおります。

 

 一生に1度は、誰もが大勝負してもいいのでは、ないのでしょうか。

 

あの夏の日うちわをバタつかせながら私に云っていたあのコトバ....

ぜひ生かしてみたいとおもいます。

 

 

宣言してみました!!