場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

やはり最強の営業ツールは挨拶とレスポンス。

基本の基本挨拶&レスポンス(行動)

もっともカンタンで、時間も取らない、なによりお金がかからない
かつ強力な営業ツールとなるのが挨拶だとおもいます。

 ページをめくるように日々が過ぎていく中、明日からはいよいよ新年度です。今年は、関東以北を除けば桜の開花もジャストタイミングではないでしょうか。ヒトが動く季節です。私もお世話になった方が東京に異動となるので、挨拶に向かいました。

 

クルマで小1時間ほどかかるので3日前にTELで挨拶はすませていたのですが、
やはり顔をみたいと思い立ち本日クルマを走らせました。受付の女性は、残念そうな口調で今日までいる予定だったのですが、急遽手続きで昨日立ちました。。。。とのこと。

 最初から時間をやりくりし会いにくればよかった....。自分の不手際を嘆きましたが、時すでに遅く。受付嬢の背中越しにオフィスの様子が垣間見ることができました。

 

主の居ない大きめのデスクは、なんとなく手持ちぶさたと殺風景が入り交じった顔をしているように見えました。ヒトの住まなくなった家のようなモノです。メルアドだけは変わらないので、クルマの中からメールを打ちました。まだ、デスクについていないでしょうが。

 新しい部署にて開けたPCの一番最初に私のメールが届いていることを祈りつつ。当地に来られる新任の方への挨拶は絶対に一番に伺おうと
おもいました。

 

帰社すると
なんと東京へ異動となったその方から暖かい言葉で埋まった返信が届いておりました。やはりレスポンスなんだ...できる方は行動も早い!!

自分にないモノをまた教えていただいた瞬間でした。