読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

熊本、平日、昼間、温泉、200円

昨日は、熊本県人吉市でお仕事でした。これまでこの地での業務遂行は、お得先の方との同行が多かったのですが、本日は私ひとりの単独行動です。

九州山地の山あいに位置するこの地は、かって人吉藩相良氏の城下町として栄えました。球磨川沿いの温泉と川下りそれにお酒が有名です。

 

そう、温泉です。

街中あちこちに共同浴場が見受けられます。その中でもずっと気になっていた温泉がありました。街中から外れた住宅地の中にひっそりと佇む、地元の方出ないと足を運ばないであろう願成寺(がんじょうじ)温泉です。

 

f:id:kirinup:20170427193750j:plain

当然、仕事中ですが.....まあ4月は1日しか休めていないので大目に見ましょう。(^^;

時間は、11時過ぎ、お昼前のちょっと一息つくときです。昭和レトロ感満載の屋内には、番台代わりのテーブルが鎮座しており、そこにおばあさん....そこまではいかないか....まあそれなりのお年の女性が、お客である同年齢と思われるような女性と話し込んでいるところでした。

「はい、200円ですね」 200円!安い! 他の共同浴場は大体300円です。あきらかに見慣れんヤツが来たオーラ視線に刺されながら、男子用に向かいました。

f:id:kirinup:20170427193723j:plain

歴史を感じずにはいられない浴場&シンプルな湯船です。瓢箪型湯船の上側の蛇口からはザンザンと源泉が吹き出しております。

 

湯船から立ち上がる湯気にかすかな硫黄の匂いを感じながら、透明な湯に身を浸します。はあ〜〜〜〜無意識に小さな雄叫び上げてしまいました。完全に私独り貸切状態です。脳みそもろとももふやけそうです。細胞の一つ一つさえ弛緩していくのがわかります。幸せ〜〜ささやかな時間にもかかわらず極上の時間を過ごすことができました。

 

ボーとしながらリーマン衣装に戻りました。帰り、番台の前に仮にあつらえたような地元産物コーナーの控えめに置かれた白菜が目に飛び込んできました。値札も何も見当たりません。自炊しているので野菜の相場は、ほぼ頭にインプットされています。200円くらいかな、と推測して聞いてみると、それ100円です.. 「か、買います!!!!!!!」

f:id:kirinup:20170427193705j:plain

心身ともにあまりにも緩み過ぎ.....午後からはあまり仕事になりませんでした。まあ、たまにはいいでしょう.....(^^;

 

【人吉願成寺温泉】

 住所:熊本県人吉市願成寺町404-1

TEL : 0966-24-656 

営業時間: 6:00~23:00

 料金 :  大人200円  小人100円

無料駐車場があります。