場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

玄米の効用

出張に伴う外食以外の自炊時を完全な玄米ごはんに替えて2ヶ月が過ぎました。当初、白米からいきなりの100%玄米は、なんとなく抵抗があったのでハーフ&ハーフ(50%、50%)から初めました。いわゆる慣らし期間です。白米オンリー時より、硬さと香ばしさが増したようにおもいましたが特に抵抗なく5月の連休が終わったあたりから100%玄米に移行しました。

 

好調です。具体的に目に見えてああだ、こうだと言及できませんが自分の中ではベストです。あえていうと完全咀嚼するようになり内臓の調子がよくなった気がします。
もともと白米に比べて固めです。白米より水加減を多少大目にしなければなりません。それでも白米に比べるとしっかりとした抵抗があります。しかしこの咀嚼が楽しい、噛めば噛むほどこなれてきたうえ、ほのかな甘みが増してきます。

 

最近の子供は、軟らかいものばかり食べているからアゴの発達が遅れている、といった指摘がなされておりますが、玄米ごはんいいのではないでしょうか。なんせ噛むことによって、満腹感も満たされます、脳にもいいとか。ああ、そうそう、いま思いつきましたが下の話しで恐縮ですが柔らか過ぎる便が皆無になりました。因果関係ははっきりしませんが、ほどよい硬さ、1日1回適度な排便です。

 

私はこの玄米を佐賀県にて生産されている方から直接購入しているので、機会があればその田圃を見学に行きたいと考えています。実現したいですね。

f:id:kirinup:20160715082433j:plain