場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

知りたいのはN社長のビジネス脳です

業務引き継ぎのため、大阪本社に出張しておりました。ボロ雑巾のようにクタクタです。勝手知った大阪のハズでしたが、丸5年間九州での生活が馴染みすぎたのでしょうか。人の多さと渋滞の酷さに神経がついていけません。それと….あの毒まんじゅうのような関西弁!!夕方には偏頭痛に襲われます。クルマの運転ですが阪神高速道路の複雑さ、合流時の恐怖!!かってはなんの不安もなく走っていたのに。自分でハンドルを握ったのは4日間でほんの2時間ほどなのにこのザマです。先が思いやられます。

 

古巣本社での担当地域は、大阪市内&京都市内一部がメインです。若いモンを育てるのが主たるミッションで顧客の担当はフォローのみだと思っていたのですが、上記ブロックの顧客も正規で担当せよ!との上からの指示です。こりゃ、相当ハードになりそうです。(~~; まあ特上顧客を任されたのでやりがいはあるのですが。

 

嫌な予感もします。もう、 本社に戻れば芝刈り⛳️はしないで済むだろうとほくそ笑んでいたのですが、この手のトップクラスはおしなべて芝刈り⛳️は大好きなハズ。誘われたらどうするか??
どうお断りするか?それが果たして通じるのか?もう、丸1日を費やす日本のGOLFは勘弁して欲しいものです。と、言いつつもこの手の方々のそばにいると、通常のビジネスタイムの範疇では耳にすることができない面白いネタが聞けるということを過去の例から思い出しました。

 

特にN社長…内部留保という言葉を知らない子供のように、利益は惜しみなくビジネスに投資しまくりです。常に逆張りで通してきた過去のアクションは80%いい方向に積み上がってきました。どういう本を読み、模範となる人物は誰なのか、どうやってメンタルを保っているのか…自家用車はなぜ国産ミドルクラスの中古!!なのか、まとわりついていろいろ探ってみたいことがあります。

 

しかし、一度メンバーになると。。。(TT)自分の時間という領域は守りたいし、お近づきになりたいし….全く悩みはつきません。なかなか中庸というふうにいかないのが、世の中だとあらためて痛感しました....どうなるのでしょうか...。

f:id:kirinup:20160314190026j:plain