場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

犯人はTOSHIBAでした

昨夜、帰路途中に最寄りの100均に立ち寄りました。単三の乾電池を手に入れるためです。

 

joegai.hatenablog.com

 

エー・エンド・ディお客さま相談窓口の担当女性に言われた通り、血圧計に付属しているお試し用乾電池の代わりに別の乾電池にて試すためです。利便性を競う昨今、なんたる手間を掛けさせるのかと腹立たしくなりましたが、そこはなんでも見てやろう、試してやろう精神、そして業界は異なれど私もメーカーの営業企画との立場から、何か学べるかと思ったからです。

帰宅し食事、入浴を済まし血圧計測タイムです。TV画面には、東芝の社長がなんともしまらない顔が写し出されております。お試し用乾電池を抜き取り、購入した電池をセットし、スイッチオン!!
かすかに計測機が震えたような気がしたあと長方形の画面に文字が浮かび上がってきました。時刻のセットを即すメッセージの点滅がありましたが、細かい設定関係は後で行うことにし再度OFFにした後、間違いではないことを確認するために改めてONに押しました。なんの問題もなく、起動します!オイオイ!!なんだ原因は乾電池か!お試し用と謳っておきながら、どこかお試しなんだ!使えないその乾電池をつまみメーカーを確認すると……なんと、アルファベットでTOSHIBA……と……へえ~画面の中では、東芝半導体工場の社員がインタビューされています「言いたいとは、いっぱいあるのですが……」

別にウケを狙ったワケではありません。私はそういうキャラではないですし…(^^;

f:id:kirinup:20170412082841j:plain

100均の商品より劣るとは......(^^; こちらが悲しくなります....


確かに偶然といえば偶然でしょう、でも古くから「神は細部に宿る」との格言があります。取り扱っているプロダクトのどこかにその企業本来の精神性といったものが反映されるのではないでしょうか。お試し用の乾電池の取るに足らない小さな不具合ですが、この本体製品自体の印象と株主優待の製品にチョイスした企業のイメージまでもをよくない方向に導いてしまっています。結局ヒトは感情で動くのではないでしょうか。

f:id:kirinup:20170412082927j:plain

好調です!!健康が財産!!  元気があればなんでもできます。