読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

バッグ最強の素材 ‘帆布(はんぷ)’

愛すべき小物たち

まるで空気のようにいつもソコにあるのが当たり前になってしまっています。例えるなら家族のようです。同僚とビジネスバックの話をしていて、ふっといつも連れそうコイツを思い出しました。かれこれ6年ほどの付き合いでしょうか。ビジネスには連れて行っておりませんが、通勤&プライベートに大活躍なのが森野帆布のこのトートバックです。使い倒しています、それこそ365日オフの日はありません。酷暑日の日も今日のような大寒の日も、どしゃ降りの日に自転車の後ろの縛りつけたりと使い方は結構ハードです。手入れと言ってもたまに乾拭きしてやる程度です。汚れてはいるのでしょうが、元々カラフルという言葉からはかけ離れているので、そう気にはなりません。

f:id:kirinup:20170120191903j:plain

 

帆布(はんぷ、英語: canvas)とは平織りで織られた厚手の布である。綿や麻や亜麻で作られる。古くはズック(doek、オランダ語で布の意)とも呼ばれた。      (wikipedeaより)

 

 バッグ本体は問題なくとも、手に持つ部分が酷使の末破断したりするのが常ですが、こいつはまだまだそういう気配すら見せません。帆布….素材としては最強ではないでしょうか。買い換えのサイクルは長いですが、関連する製品を手に入れようと詮索する場合、間違いなくこのメーカーを私は選びます。こういう製造元にならないと、とモノ作りに携わるモノとして襟を正したくなるおもいです。