場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

Excel 表計算処理技能認定試験

Excel 表計算処理技能認定試験にチャレンジしております。Excelは業務上そこそここなせるものの、『では、どの程度?』と云われると‘基本的なこと+仕事に必要なこと’としか答えられませんでした。いわゆる尺度がない、というヤツです。

それもそうだ、第三者からも見える化しないと公言できないとおもい直し、費用はかさみますが専門のスクールに通っております。

 

で、これ思い立ってよかったです、自分ではできるとおもっていた方法が、えらく遠回りだったり、もっとシンプルなアプローチがあったりと新鮮な発見に満ちています。常日頃は使う関数が限られているので、アタマの切り替えがついていかないことも少なくなく、オヤジなので1時間半の画面に神経を取られているととにかく目が疲れます。

 

なめてかかった3級は、なんと合格ラインギリギリの72点!!!!!!!!!!!! まさに滑り込みセーフ!!でした。自己採点は90点以上なのに......検証したところ見事にひっかけ問題とおもわれる質問にやられておりました。学生時代もよくありました。問題分の1/3ほど読んだだけで、脳内フライング!!!選択式問題でまんまと餌食となっておりました。このあたりが普段の業務使いとことなるところでしょうか。試験独特の感覚を忘れておりました。

 

ボーダーラインぎりぎりでも、合格は合格なので気を入れ直し、地道に問題集を解いております。問題文は落ち着いてラストまで読み切る。とにかく問題集を解いて、Excel試験パターンの回路を少ない脳みそに作り込む。これしかないですね。

 

2級試験まで、あと2週間をきりました。すき間時間をみつけての学習ですが、久しぶりに没頭する快感を味わっております。土俵際ギリギリでも、のこるのは日頃の鍛錬がモノをいうことを今回のリオオリンックで再認識することができました。まあコツコツやっていきます。合格まで発泡酒で頑張る、と決めております。

早くホンモノのビールが飲みたい、ものです。と、いっても最近の発泡酒、以前のようにクセがなく、呑み応えもそう変わらないような気がします。マズイ、このままこの味に慣れないようにいたします。

f:id:kirinup:20160822205425j:plain