読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

青空フィトネス

私のワンルームから職場まで、チャリで5分 図書館まで同じく5分、スタバまでまた5分と絶好の環境に住んでおります。その図書館までの経路に絶好の公園があります。周回路をジョギング、ウォーキングに興じるヒトがいたり、ちょっとした野球場もあるので付近の住民の憩いの場になっています。ここにちょっとした遊具コーナーが設置されており本格的な鉄棒や腹筋台が備わっております。お金のかからない青空フィットネスと化していて、散歩途中の方々が利用していたりします。


春から懸垂を始めました。昨年の入院で落ちてしまった筋力の再生に、とおもったのです。腕よりも背中を鍛えたいの懸垂を....とおもったのですが、背中に筋肉を付ける懸垂って意外に難しいのです。まづは回数よりも正しいフォームでとネットで検索したりしております。

 

いわゆる腕を伸ばしぶら下がった状態からではなく、ひじを90度に曲げた状態から始が正式なスタイルとか、そしてキモは反動を一切使わないコト。う~ん深いです。

f:id:kirinup:20160810082154j:plain

フィトネスクラブに通った方が早いですが、樹木と見上げれば青空というこの場所ならではのなんとも言えない解放感の虜です。回数も次第にこなせるようになってきてるのがいいモチベーションになっています。

今はネットで検索できるのでいろいろ模索しながら楽しみながら続けます。なによりも、お金がかからず、好きな時間に行えるのが助かります。