場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

和菓子で憩う

ヒトの愚痴を聞かされるのは、たまりません。しかも、毎回中身はほぼ同じ。ストレス解消のお役に立てればと、じっと傾聴しております。

 

悪いコト吐くと体内に毒素が廻る、というのは本当かもしれません。そのヒトも呼吸と共に空気中に吐き出され室内が淀んでいくような気がします。ため息も同じですね。ヒトのため息、しかも連発されると耐え難くなりますが、そこは視点を変えその鉛玉のようなため息の原因の元へ元へと凝視するポイントをずらしていき客観的に分析するようにしています。そして、自分の今持てる資源をやり繰りし、目の前のことに全力で取り組めば...と軽い感じでアドバイスしています。何回云ってもその人は、同じ思考を繰り返すのですが。


年初めに会社を辞めたいといっていた商社勤務のYさん(30歳)に上記のことをいってそのままになっておりましたが、昨日連絡を貰いました。相変わらず覇気はありませんが『もう少し、がんばんってみます...』とのことでした。

 

なんにせよ、今目の前の事に全力で挑んで結果が出るのは、早くて3ヶ月です。ときには半年~1年、真摯に全力を投じた結果、メンタル的にも身躰的にも限界だったら
辞めろと云ったのです。今の段階では、決して自分からは辞めるなと。

f:id:kirinup:20160510081533j:plain

 

相談される私もキツイときがあります。ホッ~~とするのが和菓子とブラックコーヒーをいただく時間、BGMにJAZZ♪、至福の時間です。
今日の和菓子は、小城羊羹   

昔ながらの製法でつくられる 端の部分が固い“昔羊羹”です。一般の羊羹のように日持ちはしません。

はあ~最高、憩ます...いろいろあるけど生きて行きましょう。今のこの日本という空間、人類史上最も生きやすい“場”かもしれない、と私はおもっています。