読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

愛すべき映画

映画1946年版『素晴らしき哉、人生!』

今はお休みしていますが、NHKの「ファミリーヒストリー」という番組によくチャンネルを合わせていました。これを観ていると、自分が今ここに存在することに感謝せずにはいられません。脈々と繋がれてきた先祖からの命のリレー、まさに生かされているというこ…

映画『すばらしきかな、人生』

突発的に映画を観たくなり金券ショップに走りました。シネコンにダッシュするのではなく、まずは金券ショップです。イオンシネマのチケを1200円で手に入れ、最寄りのイオンまでハンドルを握りました。 観たい作品は決まっていますが、時間的制約があります。…

ラストシーンで妻より先に逝こうと決めました

たまに、洋、和を問わず古い映画を鑑賞します。 会話を運ぶ上で、既知であることが前提となる映画や名曲、名著作というものは多数存在します。マニアックなものは別にして、私が商談でお相手する年代のビジネスマンの場合、ポピュラーなものとしては、高倉健…

絶望のその先へ 映画『パピヨン』

初めて観たのは中学1年生のときでした。 TV放映の『金曜ロードショー』(懐かしい!)のヘビーユーザーだった私が初めてアニメ、ヒーローモノ、怪獣モノ以外でスクリーンで観た映画がこの『パピヨン』です。名作『大脱走』でスティーブ・マックィーンの男…

『ペダル ダンス』という映画

『ペダル ダンス』という映画 3年経っても、記憶から色あせない映画があります。 2013年公開 『ペダル ダンス』 石川 寛監督 映画を観るのも今は月1~2本になってしまいましたが、この年は月4本ペースでした。 鑑賞した作品はそれぞれ頭のどこかで覚えてい…