場外乱闘、もあり。

50代中小企業崖っぷちのオヤジです。昨年体調を崩し長期入院。カラダもギリギリ。土俵際、俵に足の親指1本からの逆転を目指します!!

鹿児島雪紀行&かるかん

安倍総理とトランプ大統領がフロリダでGOLFを楽しんでいる頃、私は雪の舞う鹿児島に出張しておりました。土日返上しての休日出勤、展示会出展でした。雪は金曜日夕方から降り続きましたが、幸いにも市内は積もることはなく、ホッと一安心しました。なんせ鹿児島ですから、みなさん雪に慣れていません。必ずやパニックになること間違いありません。

珍しい光景です。桜島に雪が……これは日曜日の様子です、土曜日は不覚にもカメラをホテルの部屋に忘れてしまいました。もう少し雪化粧した勇姿をカメラに収めたかったのですが(TT)

f:id:kirinup:20170213191452j:plain

 


酒席は1度ありましたが、1軒目だけでなんとか2次会をパスできました。(^^v  翌日しっかり嫌味を言われましたが、キチッと自分の価値観で生きているのでブレません。あっ「嫌われる勇気」読みました。(^^V 堂々としていればなんともありません。もちろん、ここぞ!というシーンではお付き合いさせていただいております。

それよりも部屋で、ブラックコーヒーに甘いものです。至福の時間です。なんて安くつくのでしょう。^^v
鹿児島といえば、かるかん。

f:id:kirinup:20170213191645j:plain


蒸気屋と明石家が大御所です。蒸気屋の方が店舗も多いのでしょうか、宣伝も派手です。かるかん以外にも洋菓子もあったりとなんせバリエーションが豊富です。
明石家は、かるかん元祖を謳い文句にしております、どちらかと宣伝もおとなしい方で種類もそう多くありませんが、根強い人気を誇っております。

 

この日は両方いただきました。お値段は、明石家の方が若干高かったような…で、味は、う〜ん私の好みだと明石家でしょうか。モチモチ度はまるで赤ちゃんのお尻のごとくでした。この週末鹿児島では、アムロちゃんのライヴ♬が2daysあり、ホテルはどこも取りづらかったようです。早くとっておいて正解でした。


好きなミュージシャン♬を追っかけながらの旅、各地でその土地の和菓子を味わう、次回は是非とも叶えたいものです。^^v

 

その職業自体が消滅しました。

 

3年ほど前の話です。
ささいな音楽♬の話から、知り合いになった女性アッコさんにお願いし、その写メを見せて貰いました。アッコさんの部屋内部の写真なのですが、一体どうなっているのかわかりません。解析度は普通です。目の前に画面をかざしてくれるのですが、意味がわかりません。認識できるのは部屋の真ん中で何かに埋もれそうになっているアッコさんだけです。ほんのり焦れたように彼女が言いました、

 

「それ、CDなんですよ、全部…私の周り全てCDです。え~と私の肩の高さより少し低いくらいですかね、今は衣装ケースに入れて実家に送っています、母が途方にくれていたようですが」

 

彼女の肩より少し低いですから高さ140cmほどでしょうか。うず高く積まれたCDが6畳の部屋を隙間なく占拠しているのです。その真ん中だけドーナッツのようにヒト一人分のスペースがあり、そこに彼女がバンザイした状態で立っています。

 

「それ、すべていろんなレーベルから送られてきた音源♬なんです。」
「用が済めば処分する仲間が多かったのですが、私捨てられなくて….」

f:id:kirinup:20170211062844j:plain

 

アッコさんの前の職業は、輸入CDのバイヤーです、いや、でした。専門はブラックミュージック♬ 毎月送られてくる音源♬はUSからが90%他10% 彼女の仕事は、それらを試聴し日本で売れるかどうかを判断し、上に申請、その後オファーすることでした。売れたいミュージシャンにとって日本は有望なマーケットであるため毎月デモアルバムCD30~50枚は送られてきていたようです。アルバム中の2~3曲〜1/2を試聴し判断する仲間が多い中で彼女はほぼ全曲♬耳を通していたと聞きました。ミュージシャンの方は全身全霊でテイクしているから、こちらも応じないと、と彼女。売れるか売れないか、社の売り上げは彼女の目利き(この場合は耳聞き?)にかかつています。

私も興味の尽きない領域だけに、聞いてみたかったことをぶつけました。日本で売れる?イマイチ?の判断基準は?

 

「私の場合重視したのは、プロデューサーでした。まずプロデューサーをチェックします、その人の過去の作品を私の中の格納庫から引き出してきます…う~ん、幸せなことに好きなことを仕事にしているのでほとんど頭に入っていますから…」(^^v

 

「あまり馴染みのないプロデューサー名がクレジットにあったら……むしろワクワクしましたね~おっ~調べてやるう~聞いてやるう~って、今は調べるのそう苦にならないです、ネットで。そうですね80%はカバー、あっ当時なので70%ですかね、あと毎年ではないですが現地に勉強に出かけてましたから、もちろん自腹で、CDショップ漁りに現地のラジオを聞いたり、クラブにも足を運び選曲をチェックしたり...」

 

「このプロデューサーが過去にこういうアーティストと組んでこんな作品を音を作り、どんなコンセプトで構成は、どのエリアでどれだけ売れたか、ですね、またその当時の時代背景とかトレンド人々の意識も外せないポイントですね」

 

「過去の作品はあくまで、傾向を知るだけです、プロデューサーのクセを掴むだけです、新しいフィールドに打って出た場合は読みを外したりしますが、その人が培ってきたルーツはどこかに反映されるかもしれませんから…」

 

へえ~プロ野球のスコアラーみたいですね^^v

 

365日 毎日 18時間はヘッドフォンを着用していただけに耳に変調をきたし、治療のため医師からヘッドフォン禁止令が出たこともあったとか。


そして2006年 音楽配信の売上がCD販売実積を超えた年です。このあたりからどうも社における部署の立場が……。そして2009年、上から別の部署への異動が言い渡されたそうです。アッコさんのいた部署は表面上は存続しておりますが、名称、業務の内容も変わってしまいました。実質の消滅といっていいでしょう。そういえば私がiphoneにAppleStoreから初めて新譜をダウンロードしたのもこの頃でした。彼女の格納庫に在庫のないプロデューサーやアーティストを調べるのに味方したITの進歩がアッコさんを愛する職場から追い出しました。

 

その後アッコさんは退職しました。そして全く異なる仕事に、再就職。このあたりの‘潔さ&潰し’は女性の方がさばけています。^^v


かってセミプロと呼ばれるミュージシャンたちがバイトで請け負っていた譜面起こしなどが、数百円のアプリでまかなえたり。CD制作など中学生でもカンタンにこなせるようになりました。それは歓迎すべきことです。がその反面、音楽系♬は、この10年でアッコさんのような方が多く出てきているようです。


私の仕事である営業企画もやがて、近いうちにロボットにとって代われるようになるでしょう。


逆に
私の周囲で明らかに人員不足だと感じている職種は

宅配便ドライバー 
土木・建築現場職人
介護職
魚業 林業 畜産業
外食産業スタッフ

 

日本は人口減社会を突き進め始めました、消えていく職種と人材を必要としている業界、AI&ITを駆使しながらうまくシャフルして乗り越えていく必要に駆られています。

 

こんなのがFREE.....って、ハードルは下がっても失業者も出ますから

https://www.guitarbackingtrack.com/

コトバではなくて.....

「もう1歩前へ、君のはそんなに長くない」「いつもキレイに使っていただいてありがとうございます」男子なら便器の前で必ず目にされたことがあるとおもいます。裏メッセージは言わずと知れた‘便器周りを汚すなよ!’です。これを、一言も語らず、ニヤッとさせるユーモアを持って実行させたのが便器下部に貼られたターゲットマークではないでしょうか。

 

物事って説得されておこなうよりも自分で腑に落とし納得して動きたい、年齢関係なく人として動かせない共通の心理です。自発的に動くように持っていく…..仕掛けるのが‘仕掛学’です。

 

男性が用を足しそうな場所に、小さな鳥居をそっと置く。まともな日本人なら、気づくと同時におっ!とチャックを下す手が止まるでしょう。

 

コトバではなく、シンボルで語る。仕掛ける。気づかせる、腹落ちさせる、動かす。

そういえば、昔から‘男は黙って背中で語れ’、的なことが言われていますが、あれも立派なシンボルなんですね。この本読み込んでビジネスに活かしたいです。

 

仕掛学

仕掛学

 

 表紙はゴミ箱バスケット...こりゃ楽しいですね。^^

 

 

枯れ木に花を咲かせましょう!

今や気になるデーターはほぼ無制限にコストをかけずEvernote等で私のようなITオンチでもカンタンに保存できます。たまにですが、過去のトピックスなどを見直して、何か仕事に役立つネタはないかほじくり返すのですが、まあちょっとした参考になる程度で、雄叫びを上げたり、ひとりでほくそ笑んだりする再発見は皆無でした。

 

昨今は文章でメシを食っている方でも、一度プリントアウトしてみて推敲する方が少なくないと聞いたことがあります。編集者が付いているプロの方は別にして、我々素人の場合は確かに、液晶画面だけでコトを済まそうとすると企画書などでもキモの部分が不十分だったりすることが多々あります。プリントアウトして文字として浮かびがった文章が何かを導き出したり、落し物を拾ってくれたりするのかどうかはわかりませんが。

 

今回の気づきもアナログでした。ちょっと気になったことがあったので図書館にて2年ほど前の新聞を出して貰い、ペラペラやっておりました。ある記事で手が止まりました。人は忘れます、いいことも悪いことも、時間がそっと運び去ってくれます。あったあったこういう事件。そういえば、以前大騒ぎしたマンション建築偽装問題、その後どうなったんだ?以降も日本全国で以前ほどではナイにしてもデベロッパーは供給し続けているハズ。どうしてる?工法どうしてる?

オ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~のけぞりました!

業務が絡むので詳細は省きます。^^; こりゃ~とんでもないマーケットが眠っているのでは….間違いなく。不思議です、同類のネタはPC内のストックから液晶画面を介して何度も目にしているのですが…..表面をなぞっているだけだったのでしょうか。紙ってなんなのでしょう?紙面の記事を捉える目プラス ページをめくる指が何やら気づきの導線にリンクしているとしか思うのは私だけでしょうか。


これって……⚪️⚪️⚪️に△△△△△△できるかも……(スミマセン、いずれ公表するかもです。^^;)

 

理屈抜きに好きです、この仕事! 新規フィールド開拓って醍醐味なんです。ともかく手始めに絡んだ糸をほどかねば....丁寧に。^^

 

ほとんどの人が通り過ぎ去った後の地面、自分の足元掘ってみると意外な発見があるかもしれません。充実した図書館を無料で利用できる国に生まれて幸せです。

 

f:id:kirinup:20170207180101j:plain

図書館近くの公園にて。周りが枯れ景色の時に咲けば、みんなが見てくれます。

 

祝!公約実現

「約束は必ず守る」ヒトであるべきゆえの最低限のモラルです。私の子供の頃、学校では道徳の授業なりがあり、「走れメロス」で友情や約束を守ることの尊さを学びました。親にもウソをつくことの愚かさを仕込まれてきています。

 

トランプ大統領が実行中の数々の政策に対して賛成が反対を上回っている現実も、断固有言実行を貫き通すその姿勢に国をたくせるリーダー像を見ることができるからではと思っています。特に米国においては100%全国民が納得しうる政策など幻想にすぎません。政策そのものの善悪は別として、リスクを背負ってまでのスタンスには、‘覚悟’を感じます。そこに惹きつけられる人々が支持しているのでしょう。


で、有限実行といえば、マクドナルド!! 年初におこなわれた総選挙の結果 1位になったのはダブルチーズバーガー、でその公約▶️ビーフパティもチーズも3枚▶️トリプルチーズバーガーの登場です。もちろんお値段は据え置きです。^^v
早速出かけてきました。

f:id:kirinup:20170204180902j:plain

 

f:id:kirinup:20170204180944j:plain

 


予想どおり、広告用写真と異なり現物は若干ショボいです。毎度のことですが。^^;ちなみにマクドナルドでの極私的ベスト推しは、ダブルクォーターパウダーチーズバーガーです。少々お値段は張りますが,月1〜2度いただいております、ささやかな自分へのご褒美です。

 

そういえば、ここのところコーヒーブレイクはマクドナルドに回顧しがちです。スタバ、ドトール、シアトルエキスプレス、コメダ珈琲店、カフェベローチェサンマルク、星乃珈琲店、ターリーズ、
その他非チェーン店、多数足を運びました。コーヒーの味自体はドトールが好みですが、くつろぎ度は、マクドナルドです。あの子供が走り廻っているガチャガチャ感、高校生がドリンクと三角チョコパイで粘っている自由が、私に合っています。

‘静か’とされる空間よりも、ざわついている中で孤独を感じ安堵するタイプなのかもしれません。

 

公約実現は7日(火)まで、もう1度出かけるなら次は2位のパティ2枚のダブルてりやきマックバーガーですかね。でも、少しこってりし過ぎてるかも。^^;

なかなかタイムリーな企画です、営業企画にて真似させてもらうかも…です。^^;

 

 

心の内もお見通しになるかも…

 

昨日、お世話になっている九州大学病院に出かけました。2ヶ月に1回の検診です。検尿、採血と済ませ、本診察、そして栄養指導を受けます。本診察はおかげさまで好調と言っていただき大満足です。最後の栄養指導ですが、主従医からこんなに熱心に受ける人は初めて、と言ってもらっているほど診察時は必ず受けています。ヒトって体の調子がいいほど、自分に甘くなり食事管理が散漫になりがちです。好きなモノだけいただく、間食をしたりする等。傲ることなく定期的に見直す意味もあり、そうしてます。あとはコレ、👇IN BODY で体内を透視したいのです。

f:id:kirinup:20170130192546j:plain


栄養指導室に設置してあります。しかも最新鋭機! 特に特別な料金をとられることはありません。
裸足になるだけでとは、そのまま着用でOK! 体重計の部分に乗り、ハンドルを握るだけ。時間にして20秒ほどでバッチリモニターに視覚化してくれます。体重はもちろん部分別の筋肉量から、水分量、脂肪率、それら標準値との対比等、全てお見通しです。過去の履歴も保存されており、時間的経過も一目瞭然です。

f:id:kirinup:20170130192459j:plain

う、腕の筋肉が少ないなあ...⬆️

 

子供の頃、想像した未来都市の中で使われていたグッズが現在スマホでほとんどまかなわれている昨今、身体内だけでなくヒトの心のひだの感情までも読み取ることができるソフトが現れても不思議でないですね。

秘密のアプリをダウンロードし、相手に気づかれることなく相手の端末に送る。
侵入していることもわからず、その端末を手にした相手の感情を手のひらの熱を通して、漏れなく視覚化&文字化してくれるソフト…….怖いですね(^^;


2ヶ月に1度だった通院が、次回から3ヶ月に1度に!!! 薬2錠も次回はなくなる…..かも(^^v
検査、栄養診断、診察、薬2錠3ヶ月分で支払いは5000円ちょっと……いい国です!!!^^V